>  > 出来ることは多いんですよね

出来ることは多いんですよね

ここ最近風俗を利用する頻度が明らかに増えているような気がするんですけど、風俗って出来ることが多いじゃないですか。そこが魅力なんじゃないかなと思うんですよね。型にはまっているサービスじゃなくて、自分という型に当てはめるというか。それが風俗の良さですよ。だから自分も毎回違うシチュエーションで楽しんだりしているんですよ。シチュエーションそのものから刺激を受けたいって気持ちがあるんですよね。例えばデリヘルを利用することもあれば、ピンサロもありますし、デリヘルでも深夜に急に利用することもあります。また、女の子にしても女王様気質のような気の強そうなサドを指名することもあれば、受けっぷりが評判のドMな女の子を指名するケースもあります。どうなるのか分かりませんが、どんなシチュエーションや女の子であっても楽しめるからこそ、風俗は飽きないんですよ。言うなれば風俗は男にとって理想強そのものなんじゃないかなと思いますし。

口コミは大抵見るようにする

風俗に関する口コミは大抵見るようにしていますね。もちろん口コミが絶対的な物だって言い張るつもりはありません。あくまでも参考程度にってことではあるんですけど、ただ参考程度ではあってもやっぱり貴重な情報ソースとなってくれますし、それに他の人がどんな形で風俗を楽しんでいるのかも分かるのでその点では決して悪いものではないんじゃないかなとも思うんですよね。体験談とか口コミの中から、「あ、こういった楽しみ方もあるのか」とか「これはアイディアものだな」とか唸らされる時もあるんです。風俗をどうやって楽しむのかはお客のイマジネーションだって大切になってくるじゃないですか。口コミを見るとイマジネーションの部分で刺激されることも多いんですよね。それらと自分のスタイルを上手くミックスさせて、じゃあ今度は何を楽しもうかなとかいろいろと考えるのも楽しいんです。風俗は想像力をどれだけ働かせるのかも重要なポイントですしね。

[ 2017-02-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談